【Ingress】First Saturday山口に関する情報いろいろ

Ingress読み物

 こんにちは、御来屋です。
 First Saturday(勝手に)応援記事第2弾は、2019年6月に開催されるFS山口の周辺情報を(勝手に)紹介します!

るるぶ山口 萩 下関 門司港 津和野'20 (るるぶ情報版地域)
ジェイティビィパブリッシング
¥293(2020/06/10 01:05時点)

FS山口の基本情報

開催日2019年6月1日(土)
会場亀山公園山頂広場
ミーティングポータル山口/毛利敬親公之像
(Intel) (Google)

 去年の9月にリニューアルが完了したばかりの亀山公園山頂広場がメイン会場です。
 亀山公園は「山頂広場」と、麓の「ふれあい広場」の2箇所に分かれています。お間違いないようご注意ください。

 山頂のこの像が目印です。元々は草ボーボーで藪まみれだったんだけどなぁ。本当に綺麗になったなぁ。
  ※この写真に写り込んでるハデな服の人も参加する……かも?

登録サイト

 以下の2つのサイトから登録が推奨されています。

 お昼の12時から受付開始ですが、詳細なスケジュールはATNDにてご確認ください。

会場への行き方

山口宇部空港から

 公共交通機関が軒並み死んでる山口県です! 本数がただでさえ少ないし、山口宇部空港~山口駅間の連絡バスも廃止される体たらく。
 宇部線からも新山口駅で山口線に乗り換える必要がありますが、乗り継ぎが全く考慮されておらず、ぶっちゃけクズです
 車の運転ができるなら、レンタカーを借りたほうが絶対に便利です。
 もしどうしても……というのであれば、↓の「新山口駅から」も御覧ください。

新山口駅から

 新山口駅からのJR山口線は、約30分に1本の間隔で運行されています。
 約24分で山口駅で下車し、亀山山頂広場までは山口駅を出て正面の道を進んで1.5km。徒歩20分といったところでしょうか。
 レンタカーを借りたほうが絶対に便利です。大事なことなので2回言います

 ちなみに、山口市は列車やバスの時刻を一冊にまとめた総合時刻表を用意してくれています。頭の片隅にでも入れておいていただけると幸せます。

駐車場

 会場となる亀山公園山頂広場には、駐車場がほとんどありません(中腹に数台分のみ)。
 公園の正式な駐車場は以下の2箇所となります。

亀山公園庭球場駐車場

営業時間9:00 – 21:00
料金入庫後2時間まで108円、以降30分毎54円(10円未満切り捨て)

山口市中央駐車場

営業時間24時間
料金7:00 – 22:00:100円/1時間
22:00 – 翌7:00:50円/1時間

山口県立図書館の駐車場

営業時間9:00 – 19:00
料金無料

 ここは空いていれば、というところです。図書館・博物館・美術館・亀山公園で共用なので混雑することもあります。

中央商店街の各所

 アーケード街の周辺にも多数駐車場があります。料金は1時間あたり100円の所がほとんど。
 お昼ご飯や散策のついでに、という方はこちらもどうぞ。入口のアプローチとなる道路が狭い所が多いのがネックですが……。

暑さと虫対策が必要です。

 山口市は盆地気候です。昼間はメタクソに暑いです。宇部市が24℃の時、山口市は28℃になります。それくらい違います。
 それであって盆地なので、朝晩は非常に冷え込みます。宇部の最低気温が18℃なら、山口は14℃くらいになります(ここ数日の気象情報より)。半袖をベースに、調整できる服装をオススメします。

 また、既にLiveしているFS記念ミッションルート上に、非常に蚊が多い場所がございます。
 特に序盤の「うら道」~「ニワトリ」のあたり。対策をしておきましょう。

 僕はこの2点をいつも使っています。オススメ。

そのほかグルメなど

 FSで必要な情報も含めて、僕のオススメのお店などを以下のマップにまとめました。どうぞ御覧ください(非公式です)。

おわりに

 いかがだったでしょうか。
 First Saturdayやまぐち、多くの皆様のご参加をお待ちいたしておりますヽ(OωO)ノ

瑠璃光寺五重塔(国宝)
毎晩23時ごろまでライトアップされています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました