【ドゲンジャーズ】《メトロポリス》第12話ロケ地ご案内

ドゲンジャーズ
スポンサーリンク

 こんにちは、ロケ地案内人の御来屋です。

記事中の情報は、特記のない限り執筆時点現在のものです。
情報が古くなっている場合がありますが、なにとぞご容赦ください。

鳴淵ダム

 暴走するユズユズとヒャクトーバンが対決したのは、糟屋郡篠栗町ささぐりまち鳴淵なるふちダム
 OPやEDにも出てきた場所です。きっと本編にも出てくるんだろうな、と思って敢えて触れずにおいたのですが、よもやこんな最終盤の場面に使われようとは。しかも雪が舞う中。

 篠栗線(福北ゆたか線)に乗ると、この少し博多寄りの地点で谷間を抜けるために高架区間となり、トンネルとトンネルの間に突如堤体が現れます。そして、この先の直方寄りにあるのが筑前山手駅
 約80段、地上約15mの高さまでを階段で登る必要があります。エレベーターなんてものはない!
 廃止された三江線の宇都井駅のような景色を彷彿とさせます。

篠栗といえば八十八ヶ所……と言うのが、本来の観光案内とは思います。ダムの周囲にも何箇所か札所がありますね。

第一番札所の南蔵院には、全長41m高さ11mの巨大な釈迦涅槃像が座しています。

2022年9月8日来訪時。

生松台中央公園

 シライシとユズユズのラストシーン。こちらは福岡市西区の生松台中央公園からの撮影です。
 《ナイスバディ》の第10話・11話にも登場した、夜景が綺麗な公園です。昼の眺めもとってもいい場所でした。

 ちなみにOPでは、この公園付近の道路も撮影に使われています。

 この景色にピンときたらヒャクトーバン!

ドゲンジャーズの世界はまだまだ続くんじゃ。

 さて、今期もドゲンジャーズの聖地巡礼ご案内&マップへお付き合いくださりありがとうございました。
 今年から《公式》の肩書が加わり(※やることや立場は何も変わっていません)、皆様にご覧いただく回数がたいへん増えたと思います。
 この活動を黙認するどころか、公式化という貴重な機会をくださった(株)悪の秘密結社の皆様には本当に感謝しかありません。

 映像作品のドゲンジャーズは一つの区切りですが(5期もやる……よね?)、ドゲンジャーズが終わったわけではありません。今後もイベントや親不孝通りのジャック計画など、昨年から掲げる”文化”としてのドゲンジャーズは始まったばかり。

 飾り山に彼等の勇姿が見られることを夢見て、今後もファンの一人として応援したいと思います。


がんばれ~~~~~!!!

聖地マップはこちらから

コメント

タイトルとURLをコピーしました