【ドゲンジャーズ】《ハイスクール》第2話&オープニング&エンディングロケ地ご案内

ドゲンジャーズ
スポンサーリンク

 こんにちは、御来屋です。MAKOちゃん初っ端から大暴走!!!

【2022年5月23日現在】
ロケ地来訪の際は必ず感染対策を十分に行った上で、最新の状況をご確認いただきますようお願いいたします。
体調が悪ければ無理せず薬飲んで、寝ろ。

福岡市植物園

 MAKOちゃんと涼子ちゃんが一緒に自撮りをしていた植物園です。
 どうしてビンチョウファイヤーがいたんでしょうね……?(ジョウロ持ってるから職員っぽいし……)

 動物園はただいま絶賛リニューアル中! ペンギンプールをじっくり見ましたがとっても大きいです!福岡でいちばん深いペンギンプール……のはず

 地下鉄七隈線 薬院大通駅からはずっと登り坂で、徒歩15分ほど。バスを使うと楽だよ!

百道中央公園

2022年10月7日来訪時。

 変身したMAKOちゃんと涼子ちゃんのテンションが上がっていた場所です。
 オープニング冒頭でも、鯛博高校の生徒たちやドゲンジャーズが歩くカットで登場。

 背景のモニュメントは、久留米市出身の彫刻家である菊竹清文さんの彫刻作品《ウォーターランド》。1989年に開催された、アジア太平洋博覧会(よかトピア)に合わせて作られました。
 菊竹氏は、長野五輪の聖火台をデザインしたことでも知られていますね。

 よかトピアに合わせて作られたものといえば、もう一つ。次にご紹介します。

福岡タワー

 1期のオープニングでも登場、高さ234m。福岡のテレビ電波はだいたいここから発されている。
 展望台は2019年に開業30周年を記念してリニューアルされ、VRコンテンツも楽しむことが出来る。
 クリスマス時期のイルミネーションも人気な、恋人の聖地でもある。

 ……の、先端ンーーーーーーッ!!!!!!!!
 ゴ●ラやキング●ドラに続き、MAKOちゃんにまで(先端だけ)壊されてしまいました。あーあ、とうとうタワー壊しちゃったよドゲンジャーズ。

 切り落とされてしまったタワーの先端ですが、(ちゃんと然るべきところに許可を取って)商品化するそうです。おおらかすぎる。

ドラムBe-1 および Keith Flack

2022年5月8日来訪時。

 大輔くんがまたもチンピラに絡まれていた通りです。今期の田中くん、とてもタイミングが良い。成長しましたね……!

 《ドラムBe-1》は1977年にオープンした超老舗のライブハウス。直近数ヶ月のスケジュールを見ると、人間椅子や豆柴の大群、かりゆし58といった有名バンドも名を連ねています。キャパは約300名。
 お隣にあるドラムロゴスは更に大きいハコを持ち、1000人ほど収容できるそう。最近では、LinQもこちらでライブしていました。

 その路地を更に奥に進むと、1997年オープンのクラブハウスKeith Flackキースフラックが現れます。
 DJやハウス、エレクトロミュージックのみならず、ジャズライブも多彩に開催。1階と2階で異なるジャンルが聞ける日もあったりします。

夜間は一人で歩かないほうが無難です。

 ルーキー(田中くん)がMAKOを助けた後に話を聞いていたのは、1期第2話・第3話にも登場した長浜公園のベンチでした。ヒーロー“ルーキー”が始まった場所で、先輩ヒーローとして話を聞いてあげる。なんと胸熱な展開でしょう!

アイランドシティ中央公園 歩道橋

2022年4月25日来訪時。

 オープニングのラストで真子ちゃんと切袴が走っているのは、福岡市東区のアイランドシティ中央公園トヨタカローラ福岡のCMとは、修景池を挟んだ反対側となります。

 螺旋階段が特徴的な歩道橋で、2話でMAKOが刀を振って福岡タワーの先端を切り落としたのもここからだと思います。実は超遠距離攻撃だった。

シーサイドももち海浜公園 および マリゾン

 先に紹介した福岡タワーから目と鼻の先。お散歩にもちょうどいい、砂浜が広がる公園です。
 トヨタカローラ福岡の2021年新春初売CMで、最初にフクオカリバーが「車、欲しいね」と言っていたのもここの一角。全てはこの一言から始まった──

2022年10月7日来訪時。

 マリゾンは主にオープニングに登場。
 シーサイドももち海浜公園の中心に、海に張り出すリゾート施設です。チャペルもあり、ここで結婚式を挙げることもできます。

 エンディングで踊っていたのは、シーサイドももち海浜公園のこの辺り。エクスセンター、エルブレイブセンター、キタキュウマンセンター、ヤバイ仮面センターが全てこの近辺です。ぜひ踊ってみてくださいね!

太宰府まほろば衆

 オープニングにもエンディングにもちょいちょい登場していた、覆面の怪しげなバックダンサー。
 ……何者?

 こちらが、エンディングのダンスを振付した《太宰府まほろば衆》の皆様です。
 様々なSNSで「あまりにもかっこよすぎる」など万バズを繰り返す、覆面和踊り集団。一般に「よさこいチーム」と言えば、通りが良いでしょうか。

 太宰府。ということで菅原道真をはじめ、歴史をテーマにした演目を得意としています。
 ドゲンジャーズのオープニングとエンディングで着用しているのは、彼らの代表演目の一つ《式鬼「五行」》のものですね。こちらは陰陽師が題材。

 コロナ禍でほとんど見る機会がなくなってしまっていましたが、2022年10月現在ではよさこいを披露する機会も少しずつ増えています。ぜひ、足を運んでみては。

 ところで、この太宰府まほろば衆がドゲンジャーズとどう関係するのか?
 2021年8月に芦屋で開催された「ドゲンジャーズ スーパーライブ」では、竜宮城のダンサーとして参加していました。もうこの時から縁があった……!

第1話に続き余談ですが。
よさこいといえば《JR九州櫻燕隊》も非常に格好良く、ときめく衣装と演目なので、合わせて紹介させてください。福岡のよさこいは良いぞ……!

3期も聖地巡礼ブログ&マップをよろしくお願いします!

 サードシーズンも聖地巡礼マップを更新しております。イベントやキャンペーン情報も気付き次第UP! あいも変わらず非公式でございます!どうぞよしなに~。

コメント

タイトルとURLをコピーしました